【朝活】習慣化に必要なたった1つの大原則

こんにちは。かめきちです!

皆さん、毎日行う習慣ってありますか。

かめきちは日記、朝活を毎日実践しています!

かれこれ2か月間以上、毎日5:30に起きているのですが、
これを友人はとても驚き、そして必ず褒めてくれます。

そこで本記事では、
朝活を例にとり、習慣を定着化するための重要な原則をお話しします。

こんな人におすすめ

・朝活をはじめてみたい。
・なにをやっても3日坊主。。。

ちなみに過去記事で日記、朝活の魅力も紹介しています!
あわせて読んでいただけると嬉しいです。

【日々に彩を】日記の魅力ベスト3 早起きのすすめ ~百利あって一害なし~

結論:ハードルは低く設定せよ

朝活を習慣化するための大原則は、
「ハードルは低く、シンプルに設定する。」です。

この記事を読んでくれている方の中には、
「朝活挑戦したことあります!続きませんでした!」
って方も一定数いるんじゃないかなって思います。

もし思いあたる方は、当時を思い返してみてください。

「よっしゃ!明日から朝起きてランニングするぞ!」
「毎朝英語の勉強してから出勤しよう!」

こんな感じになっていませんでしたか?
かめきちてきにはこれはアウトです。

なぜなら、
朝活と謳いながら朝活+ランニング/英語と
2つのハードルを設定してしまっているからです。

朝起きることすらできていない状態なのに、
さらにランニングまでしちゃうってそんなん無理でしょう。

大谷翔平ばりの二刀流能力を持っていないかぎり、
3日坊主まっしぐらです。

朝活を始めるのなら、
「毎朝〇時に起きる!」
という目標を立てましょう。

起きた後の過ごし方は自由!

慣れるまでは、ゲームをするのも動画を観るのもありだと思います。
まずは、「朝活が楽しいもの」と脳に認識させるのです。

しっかり定着できてから、
ランニングなり勉強なりをはじめるのが適切な流れだと思います!

MEMO
君は大谷翔平か?朝活の目標は「朝起きること」

実践テクニック3選

習慣化に最も重要な原則は、「ハードルを低く設定する」ことでした。

言われてみると当然のように感じるかもしれませんが、
意外と守れていない人が多い気がします。

これでもう安心!怖いものなしですね!

と思いつつも、
「まだ、、、それだけで本当に続けられるか自信がないよ。」
「ゲームよりも二度寝かも。笑」

という方もいると思います。

そんな方のために、
かめきちが強くオススメできる実践テクニックを3つ紹介します!

実践テクニック3選

テクニック①:目覚ましatトイレ
テクニック②:仲間に発信
テクニック③:たまにはサボってもOK

テクニック①:目覚まし at トイレ

かめきちは、目覚まし時計をトイレに置いています。
そして毎朝5:30にアラームが鳴るんです。

これによって「起きざるをえない状況」が作られています。

トイレでアラームが鳴る

トイレに座りながら、おはようツイート

(テクニック②)

洗顔と歯磨き

毎日この流れを繰り返すことで、
「起きる?もうちょい寝る?」
とか考える暇もなく、洗顔までノンストップです。

そう!スムーズに活動を始められるのです!

MEMO
起きるか判断している時点で負け。勝手に行動してしまう仕組みを作れ。

テクニック②:仲間に発信

テクニック①で少しネタバレしてしまいましたが、
「毎日の活動を仲間に発信する」というのはとても効果があります。

「あいつもやってるし僕もやらなきゃ!」
という心理は有効に活用しましょう!

学生の頃、部活動や授業などなど
友人と一緒に努力した経験が染みついている方も多いはずです!

個人的には、一番簡単で効果的なのはTwitterかなぁって思っています!

Twitterではいろんな人と繋がることができるので

  • 英語の勉強
  • ランニング
  • 貯金

などなど、なんでもいいですが
習慣化専用のアカウントを作って、仲間を探してみるのは得策です!

本気で朝活をしようと思っている方は、
Twitterでかめきちをフォローしていただけるとかなりやる気スイッチ上がると思います。

これは自信がありますよ~

繰り返しになりますが、
かめきちは毎日5:30に発信していますのでチェックしていただけると嬉しいです!

MEMO
ちょっとだけ覗いていってくださいな~!

テクニック③:たまにはサボってもOK

3つ目は考え方の内容です。

「たまにはサボっても/失敗してもOK」
そういった心構えを持ちましょう。

まじめな性格は素敵なことですが、
毎日百点満点の成果を目指して過ごすことは
とても疲弊してしまいますよね。

「今日起きるのが遅れてしまったから、明日は30分早めに起きよう。」
とかはNGですよ!

せっかくのリズムが崩れてしまうし、

なんといっても、
30分早く起きるという行為が失敗に対してのになっているので
「朝活=楽しいもの」という大前提が崩れてしまいます。

くだらないように感じるかもしれませんが、
自分を洗脳していくことはとても大きな効果があります!

ですから、小さな失敗は気にせずにながーーく継続することが本質なんです。

MEMO
ちょいちょい失敗しても気にするな。

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました!

習慣の定着に最も重要なのは
ハードルを低く設定することです!

そしてこれは朝活に限った話ではなく、
あらゆる習慣作りにあてはまる真理だと思います!

たとえば、

  • 朝活⇒毎朝〇時に起きる
  • 日記⇒毎日1行思ったことを書く
  • 筋トレ⇒毎日1回腹筋する

これくらいで大丈夫なんです。

やってるうちに楽しくなってくるので、
そうしたら自然とレベルが上がっていきます。

なにごとも楽しむ心が大切ですね!

ありがとうございました(^^♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA