皆は大丈夫?3種類のお金と時間

こんにちは!ブログの楽しさに目覚めてきたかめきちです。
百里の道も一歩から。かめを名乗る以上は気長に一歩ずつ成長していきます!

今日はお金と時間の使い方を3種に分けて考える方法を共有したいと思います!

あらゆる人の将来を支える土台となる大切な考え方です。
それじゃあ元気にれっつらごー⤴

消費・浪費・投資

はい!先に答えだすスタイル~!

今日の話は、お金と時間を消費・浪費・投資の3つに分けて認識しようね~
ってことです。

とても有名で基本的な考え方なので、

なーんだ知ってるよ!!!!!!!!!!!
って人も多いと思います。

3つそれぞれの定義がすぐに言える人は、
後半部分まですっ飛んじゃって大丈夫ですよー

ではでは、それぞれ確認していきましょう!

消費ってなーに?

生活する為になくてはならないもの。
例:衣食住

浪費ってなーに?

生活上なくても問題ないもの。
例:飲み会、ハイブランド

投資ってなーに?

将来リターン(利益)を生んでくれるもの。
例:株式、事業立ち上げ

ここでの例は、あくまでかめきちが思う一例でしかないので
嚙みつかないでくださいね~

飲み会こそ生き甲斐!!!って方がいても
全く否定する気はありません。ぜんぜんありだと思います。

(ちなみに、かめきちはお酒がとても弱いです。。。)

そしてこうやって並べると浪費=悪
って印象を持ってしまいがちですがそういうわけではありません。

浪費は楽しいことが多く、心にゆとりを与えてくれるからです。

でも、過度な浪費は悪って言えると思います。

あなたのためにならないことが多いので気を付けましょう!

そこのYOU!上手に使い分けできてるー??

3つの定義知ってたよー!
よゆうよゆう!

って方も多いんじゃないでしょうか。

でも、こっからが本番ですよ!

言葉知ってるだけじゃ意味ないですからね。

はい皆さん!
今月の消費・浪費・投資の比率言えますか???

ほんでお金だけじゃなく時間もセットで!ですよ!

ん。比率、、、?
なんとなく浪費抑えるように意識はしてるつもりなんだけど。
もごもごもごもご。。。

そんなんじゃだめです!

繰り返しになりますが、浪費=悪ではありません。
だから浪費をゼロにしろとは言いません!

しかし、常に自分の現状を把握し管理することが
リッチマンへの第一歩になるのです。
このことを意識しているかどうかが大きな差を生みます。

そして今日は、
こんな拙いブログを見に来てくれている皆さんに限定で、

かめきちのお金と時間について
消費・浪費・投資の比率を公表しちゃいまっす!!!!!

これを見て皆さんも自分と比較とかしちゃってください(笑)

お金分けてみた


まずはお金から!

お金は12月1か月分の支出からざっくりと比率を出してみました。
あくまで大体のバランスを見ることが目的なので
正確に比率を求める必要はないと考えています。

①消費(35%)には、先述の通り衣食住が含まれています。

と言っても服は買わなかったので、
基本的には家賃+食費ですかね!!!

かめきちは現在、会社の寮で暮らしています。
福利厚生のおかげで家賃をかなり抑えながら東京で暮らすことができています。
ありがてぇ
家についてはかなり満足のいくコスパを発揮できていると自負しています!

食費についても、基本的には自炊をして抑えています。
料理自体も楽しいし、
自炊をすればするほど消費はみるみる縮小していくので、
これを観察するのもまた楽しい!

②浪費(30%)には、主に週末の飲み会などが含まれています。

また、今月は人生初ボーナスをもらえたということもあり

両親に焼き肉をごちそうすることができました。

分類としては浪費に入ると思いますが、

両親もとても喜んでくれたし
かめきち自身もとても幸せな気持ちになりました!

良い浪費ができたなって痛感しています。

ってことで次は、
兄や祖父母にもなにか恩返しのプレゼントをしようと計画中です!

③投資(35%)には、投資信託の積み立てや仮想通貨などのほかに
この亀吉日記の立ち上げ費用が含まれています。

そして忘れがちな投資として身体のケアがあります。

不要なケアにお金を使っていては話になりませんが、

自分の身体こそが最大の資本であることを理解し、
適切に医療施設等を活用するのは立派な投資だと考えています!

例えば、歯医者さんに定期的に通って
しっかり歯のメンテナンスをする!とかです!

歯には皆さんが思っている以上に価値があり、

値段をつけるとすると、

なんと1本につき約100万円!

とか聞いたこともあります。

言うまでもなく、
この投資をどれだけ増やすことができるかということが
重要になってきます。

かの有名な【バビロン大富豪の教え】では、

収入の10分の1を蓄えよ

引用元:ジョージ・S・クレイソン(2019)『漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則』文響社

と説いています。

今回の投資には貯蓄的な効果がない身体のケアも含めていますが、

かめきちはバビロンの教えも律義に守り、
毎月しっかり収入の10%以上の額を投資信託や個別株に回して蓄財していますよ!

時間も分けてみた

続いて時間!

こちらは1か月分まとめての管理はイメージしづらい部分も多いかなと思い、
典型的な例として
平日1日の過ごし方を分類してみました。

さっきのお金のグラフと全然違う。。。
バランスわっる。。。

ってなりますよね(笑)

ここでの消費には、
睡眠、会社での勤務、食事などが含まれています。

これらは生きていくために欠かせないものですから消費に分類されます。

1日24時間しかないのに、
上記3つで大体15~20時間くらいはいってしまいますよね。

この偏りはとてもショッキングですが、
文句を言っていても何も変わりません。

睡眠を削ることはオススメできないので、

平日の浪費を見つめ直すこと。

そして、
休日の過ごし方をもう一度考え直すことを強くオススメします!!!!

休日の行動が他人との差を生みます!!

まとめ

今日は消費・浪費・投資の考え方についてお話ししました。

そしてお金と時間の両方について、かめきちの現状を紹介してみました!

皆さんいかがでしたか?

大切なのは、かめきちのグラフを理解することではありません。

皆さんがそれぞれ現状を把握し、定期的にチェックしながら
理想のバランスを探していくことです。

特に時間のグラフで見ていただいた通り、
一般的なサラリーマンは消費に多くの時間を奪われてしまいます。

そのことに気付かず、毎日暮らしていては
いつまで経っても生活を変えることはできません。

(もちろんそれも1つの生き方です。)

変えたい!変わりたい!

って思った方は、
まずは休日の過ごし方から意識してみてはいかがでしょうか。

引き続き一緒に成長していきましょう!
今日もありがとうございましたー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA