【意外な事実】ペルー料理は世界一の絶品グルメ!

こんにちは。かめきちです!

突然ですが、

友人が「ペルー料理レストラン」をはじめたので紹介させてください!笑

コロナ禍での飲食店挑戦」という一見無謀なミッションは

果たしてどんな結末を迎えるんでしょうか!

こんな人におすすめ
・グルメ好きな方
・日曜ランチ空いている方(笑)
・ペルー料理食べたことない方
(てゆーか食べたことある人どれくらいいるんだろう)

コロナ禍で飲食店はじめるの?

「え、このご時世で飲食店を始めるのは無謀では?」

って思った方も多いかもしれません。

かめきちもそう思いました!

実は、今回のレストランでは

マスターがレンタルキッチンを借りていて

様々な料理人が交代ばんこでお店を営業する!

というスタイルをとっているみたいです!

土地代が高い東京ならではの形式なんですかね。

(かめきちは今回はじめて知りました。)

そのため、料理人サイドは固定費の負担を軽減することができて、

コロナ禍という厳しい状況でも

飲食店開業に挑戦することができるワケなんです!

友人は、弱冠25歳にして毎月第二日曜日の営業権を勝ち取ったようです。

てか、ペルー料理ってなに?

とはいえ、ほとんどの方にとってペルー料理ってなじみが薄いと思います。

さあ皆さん驚く準備はできていますか。

なんと、

ペルーは『世界で最も美食を楽しめる国』部門で7年連続最優秀賞を受賞しています。

知らなかったですよね!

かめきちもつい最近まで全く知りませんでした!

というのも、

ペルーは地理的・気候的条件に非常に恵まれており、

食材がとても豊富なんだとか。

気候を活かした例を1つ。

ペルーでは、家の外に芋を置いておくと

昼と夜の気温差の為に、

勝手にフリーズドライされるそうです。

(このまえ教えてもらいました。)

そんな背景もあって、

昔からグルメ国として発展を遂げてきたんだと想像できますね!


料理は文章よりも写真を見せた方が早そうです。

実際に今回のレストランで食べることができるペルー料理の写真をいくつか載せさせてください!

どうどう?めっちゃおいしそうでしょー!

おい、ちょっと行きたくなってきたぞ!

ここまで読んでいただいた方の中には、

ちょっとペルー料理食べてみたくなってきた!

って方もいるんではないでしょうか。

お店の情報まとめますね!

店名旬彩もろきち
ジャンルペルー料理
住所東京都台東区浅草橋3丁目10−8
Little Japan Guesthouse Hostel & Cafe/Bar
交通手段浅草橋駅:徒歩7分
新御徒町:徒歩12分
営業時間毎月第二日曜日
10:00~17:00
予算¥1,000~¥2,000

シェフのTwitterと、パートナーが運営しているInstagramも載せておきます。

インスタは完全な飯テロアカウントなので要注意です。(笑)

とっても個性的で、才能にあふれる素敵な二人ですよ。

さいごに

読んでいただきありがとうございます!

ペルー料理の魅力を感じて頂けたら嬉しいです。

とは言いつつも、飲食店では

料理だけでなく、料理人も魅力的であることが欠かせないですよね!

てなわけで、最後に料理人「もろきち」について少しお話します。

実は、以前にこの記事で少し紹介しています。

2番目に登場するもろクック君が本日の主役でした!

【若者に届け】はっきり言って京都大学は最高。

そう、彼はかめきち大学時代からの友人で

現在はバリバリのサラリーマンなんですよね。笑

本業のコンサル業に励みながら、

週末は自分のスキルを活かしてお店をやってしまう。

まさに超人的なスーパーマンなんです。

ペルー料理が世界一のグルメと呼ばれていることは前述しました。

もろきちは持ち前の行動力を発揮して、

大学時代に一人でペルー料理修行に行っちゃったんです。

ほんで、絵本まで出しちゃったんです。

えぐいよ、スーパーマン。

彼に会えるチャンスは月に1度しかありません。

皆さん、来月第二日曜日のご予定はいかがですか?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA